”ありがとう”が、いっぱいの日。

11/23日、フィールド開放の日でした。

 

朝一でようちえんの畑から、おいものツルを頂きました。

DSC_0279

今日は、おいものツルを巻き巻きして、リースつくり。

 

最近、2、3組のこともあったので、お友だちが来てくれるのをのんびり待っていると…

あれあれ、今日は、たくさんのお友だち。

1組、2組、3組・・・・・15組!!!

初参加の親子さんの多い日でした。

 

16人のお友だちと、16人のお父さんお母さんでの楽しい活動になりました。

おはようの会のあと、スタッフのM代さんが森の中の探検に行こうと、

声をかけてくれると…ほとんどの皆さんが森の中へ。

ハイハイから、ヨチヨチの小さなお友だちが多い中、抱っこしたり、手をつないだり。

それぞれの親子の形で、ペースで、森の中をお散歩。

イイモノ、みつかったかな?

 

広場へ戻ってくると、お母さんたちはサツマイモのつるでリースづくり。

DSC_0284

子どもたちは、木の実で工作。

DSC_0282

楽しく、心地良い時間があっという間に過ぎました。

 

お昼には、お味噌汁。

スタッフA子さんの手作りお味噌と、削りたての鰹節!

お家の用事でお休みなのに、朝、届けてくれました。

ありがとう!

 

そして、おみそ汁の具に入れようと思ったけれど、あまりに美味しそうで、

そのまま、おやつになった 卒園児母K代さんの畑で採れたサツマイモ。

優しい甘さに元気をもらいました。

ありがとうございます。

 

お野菜たっぷりのお味噌汁。

「いつも食べないのに、今日は食べました!」

「美味しかった~」と。

心もお腹も、ぽかぽかに満たされるお昼でした。

 

実は今日、体調不良や、お家の用で、スタッフがいつもより少なかったのです。

そのうえ、来ているスタッフも小学生の息子たちが早帰りのため、

活動の解散も、いつもより30分早い12:30でした。

 

朝、そのことを皆さんにお話ししました。

すると、

 

「何かお手伝いできることありますか?」と

お母さんたちの方から聞いていただいたり、

 

よくあそびに来ていただいてるお母さんや、在園のお母さんが、

初めての方に声をかけてくださっていたり、

 

帰りの時間もきちんと時計を見て、皆さんササっと自分の荷物をお片付け。

ゴザも畳んで帰って行かれました。

 

さすがです。

ありがとうございます。

最後まで、気持ちの良い嬉しい日でした。

 

あそびにきてくださった皆さま、ありがとうございました。

次回は、11/27に活動します。

 

今日も、お母さんたちの口から

「本当に気持ちいいね~」と。

 

はい!

本当に、気持ちいいですね。

自然の豊かな色、音、形、風、におい、感触、もっともっと。

 

わが子と寄り添い、同じものを見て楽しめる乳児期。

ぜひお子さまと、のんびり過ごしに森の中にあそびに来てください。